〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町1-1-14関内駅前エスビル4階
JR関内駅南口徒歩2分 ☎045-225-8504

お問合せには丁寧で親身に対応させていただきます 

事務所の営業時間:平日9:00~18:00
お問合せフォームは、土日深夜も随時対応

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

045-225-8504

コラム

【横浜市中区】離婚弁護士費用の種類 評判の良い弁護士への依頼価格はいくら?

トップ >> コラム一覧 >> 【横浜市中区】離婚弁護士費用の種類 評判の良い弁護士への依頼価格はいくら?

横浜市中区には、横浜家庭裁判所があります。横浜家庭裁判所の近くには、評判の良い法律事務所も数多くあります。実際に離婚弁護士に依頼する場合、やはり弁護士費用は気になるポイントです。

特に初めて法律事務所を訪ねる方は、弁護士に依頼をすると、どのような費用が生じるのか分からないのが通常です。そこでこちらでは、離婚弁護士に依頼するとどのような費用が発生するのか、費用項目の種類や費用相場について詳しく説明します。

【横浜市】依頼の費用がいくらになるのか気になる方必見!弁護士費用の種類5つをわかりやすくご紹介

弁護士費用5種類を解説・【横浜市】法律事務所横浜きぼうの杜

離婚弁護士に依頼した場合、弁護士に支払う法律相談料や着手金、報酬金、日当といった費用が必要になります。このほか、裁判所に納める印紙代や切手代、記録のコピー代や移動時の交通費なども別途必要です。

1.法律相談料

離婚弁護士に離婚問題で相談した際に発生する費用です。横浜市中区の法律事務所では、平均的な料金として30分で5,000円(税抜き価格)を目安にするとよいでしょう。良心的な事務所では初回の相談料は無料としているケースもあります。
法律相談料はあくまで事件を依頼するまでの相談においてかかる費用です。実際に離婚の案件を正式に依頼した場合、その後の打合せは何回相談しても相談料は生じないのが普通です。

2.着手金

離婚弁護士に案件を正式依頼したときに支払う初期費用です。依頼した時に一括払いするのが原則です。離婚交渉事件で20万円~30万円(税別)、離婚調停事件で30~40万円(税別)が普通です。まとまったお金がない方には分割払いに応じてくれる法律事務所もあります。横浜市中区で離婚弁護士に依頼する場合も、着手金の額はいくらか、分割払いが可能かどうかを事前に確認しておくとよいでしょう。

3.報酬金

事件が解決した際に弁護士に支払う費用のことです。離婚問題が解決したという結果に対する解決報酬と、成功した割合に応じて金額が増減する成功報酬に分かれます。例えば、離婚成立による解決に対する解決報酬と、財産分与や慰謝料を受けた金額に対して割合的に負担する成功報酬を組み合わせるケースがもっとも一般的です。
婚姻費用や養育費のように相手から継続的に給付を受ける場合は、その3年分とか5年分とかを利益とみて成功報酬とするケースもあります。

このほか、子どもの親権を得ることを最大の目的として離婚弁護士に依頼をしていた場合に、交渉や調停、裁判によって実際に親権を得ることができれば、報酬金は増額して請求されることがあります。

4.日当

依頼を受けた事件のために、弁護士が半日もしくは一日がかりで出張に出かけた際に発生する費用です。例えば、離婚調停が遠隔地の家庭裁判所で行われ、その家庭裁判所に出頭しなければならない場合に日当を求められるケースが一般的です。
カタカナ書きの新興の法律事務所などには、離婚調停に出席するたび3万円や5万円の日当(いずれも税別)を請求するところもあります。親権や財産分与でこじれた場合など、調停は10回を超えることもまれではなく、結果的に驚くほど高額な費用を請求されるケースがあるため、日当を要求する法律事務所には注意が必要です。

5.実費

コピーや郵便代など離婚弁護士が案件の処理に必要な各種実費です。調停や裁判を申し立てる場合には、申立書や訴状に収入印紙を貼って裁判所に提出する必要があります。また、訴状や申立書は、特別な郵便を使って裁判所から相手方に送付されます。これらの印紙代や郵便切手代も案件の処理に必要な費用です。
離婚裁判で夫婦の本人尋問が行われた場合、尋問のやり取りを記録した調書が作られます。このとき、裁判所で調書の謄写手続きをするのですが、その謄写費用も依頼者が負担をしなければならない実費となります。

こうした実費は、離婚弁護士に依頼せずに自分自身で行った場合も必要になります。

以上、弁護士費用についてご紹介してきましたが、実際の費用は法律事務所ごとに違います。横浜市中区で離婚弁護士を探すのであれば、各法律事務所のサイトを閲覧して弁護士の個性や特徴を把握し、口コミなどの評判も参考にしつつ、妥当な価格を設定している事務所を選択するのがよいでしょう。

横浜市中区の法律事務所横浜きぼうの杜は、初回の相談料は無料です。相談料負担を心配せずに離婚問題を相談することができます。横浜市中区で離婚問題を抱えている方は、ぜひ、法律事務所横浜きぼうの杜にご相談ください。

横浜市中区で離婚に強いと評判の離婚弁護士をお探しなら法律事務所横浜きぼうの杜へ

離婚に強いと評判の離婚弁護士に相談しよう・費用のご相談も法律事務所横浜きぼうの杜【横浜市】

横浜市中区で離婚弁護士に依頼すると、法律相談料や着手金、報酬金、日当が料金として必要になります。裁判所に納める収入印紙代や切手代、移動時の交通費などの諸費用も別途必要です。もっとも実際にかかる費用は、法律事務所によって違います。負担を抑えつつ、最大の成果を獲得したい方は、評判の良い事務所を比較検討した上で選択するとよいでしょう。

横浜市中区にある法律事務所横浜きぼうの杜は、初回の法律相談料は無料のため、費用が気になる方も安心してお問い合わせいただけます。

横浜市中区で離婚弁護士をお探しの際は、ぜひ法律事務所横浜きぼうの杜にご相談ください。

横浜市中区で離婚弁護士費用のご相談なら法律事務所横浜きぼうの杜

事務所名 法律事務所横浜きぼうの杜(もり)
代表者 弁護士 北神 英典
住所 〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町1-1-14関内駅前エスビル4階
電話番号 045-225-8504
FAX番号 045-225-8514
営業時間 9:00~18:00
主な対応業務 離婚・男女問題・労働問題・刑事事件・不動産問題など
URL https://www.hopeful-forest.com/

 

お問合せ・ご相談はこちら

 お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受付しております。お気軽にご連絡ください。ご予約いただけましたら、土日祝日又は平日夜間の面談もお受けしております。

お電話でのお問合せはこちら

045-225-8504
営業時間
9:00~18:00

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

045-225-8504

 お問合せフォームは24時間随時受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報

2023/4/1
労働紛争をあっせんで解決する神奈川紛争調整委員会の委員に再任されました。
2022/12/12
国税庁から、弁護士として適格請求書発行事業者の登録が認められました。
2022/9/3
弁護士登録して15年目に入りました。弁護士実務で培った経験を今後の仕事にさらに生かしてまいります。
2020/4/24
コロナウイルス対策で面談室に安心のアクリル板を設置しました。毎回消毒と換気、手洗い、マスク着用を徹底しています
2019/07/15
勝訴が確定した個人医院の不当解雇裁判が「労働判例」2019/7/15に掲載されました
2019/04/27
最高裁決定によって勝訴が確定した不当退職事件が神奈川新聞に掲載されました
2019/01/01
ホームページを公開しました

アクセス

住所

〒231-0032 神奈川県横浜市中区不老町1-1-14関内駅前エスビル4階
JR関内駅南口徒歩2分

営業時間

9:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

おすすめコンテンツ
「離婚したいが拒否されている方」それと反対に「離婚を要求されているが、離婚したくない方」に

離婚したい時(作成途中)

離婚したくない時(作成途中)
慰謝料について(作成途中)